【ブログタイトル変更】ブログの名前の決め方について改めて考えてみた。

【ブログタイトル変更】ブログの名前の決め方について改めて考えてみた。
Sponsored Link

こんにちは。nana(@nanapekota)です。ブログタイトルとロゴを変更しました。

「またブログの名前が変わったの!」と思ってくれた方、ありがとうございます。いつも読んでくださっていること感謝いたします。新しいブログのタイトルははなうたじゃんぷになりました。

 

 

追記 icon-hand-o-right 現在のブログタイトル「NANA」に変更した理由
 



 

ブログのタイトルを変更するにあたり、どんな名前にしようかいろいろと調べてみました。

どんなふうに決めると読者の方にも覚えやすく、自分にとっても愛着が湧くのかなど考慮して決めてみました。

ブログタイトル変更に至った経緯

今までのタイトル、本当はとっても気に入っていたんです。

 
前回のブログタイトルについて
 

大好きなアルバムの曲の歌詞だし変えるつもりは全くなかったのですが、年末のある出来事によってブログタイトルの変更を決意しました。

 

わたしのブログを読みたい、タイトルを教えてほしいと言ってくれる方がいました。

その場にはわたしのブログを良く読んでくれているAちゃんも一緒にいたのですが、Aちゃんもタイトルをちゃんと言えず。

「鼻歌でも歌いながら歩くさ」・・・惜しい!

以前のブログタイトル「鼻歌でも歌いながら行くさ」だと、呼んでいてくれる方でも長くて覚えられないんです。

 

これじゃあちょっとだめだなぁと思い、急きょブログ名を変えることに決めたのです。

ブログタイトルを変更する時に考えたこと

Googleなどでいろいろと検索しましたが、実に様々な意見がありました。

自分の名前を入れる?入れない?

  • 自分の名前を入れて売り込んだほうが良い
  • 芸能人など名前が売れていなければ、個人名を入れないほうがいい
どちらの意見も納得できる部分があります。

名前を入れた場合、ブログタイトルと名前を一緒に覚えてもらえるので効果的です。

しかし、最初は読者の方はイメージが掴めず「誰?何を書いているの?」となってしまう可能性があります。

覚えられる長さ?

これが原因で今回わたしはタイトルを変更しました。

長いブログタイトルは覚えてもらえません。よっぽど重要な事じゃない限り、メモしたり必死で覚えようとはしないですよね。

なので、短めで覚えやすいタイトルを意識しました。


口に出して発音しやすい?

人に教える時に自分のブログタイトルを何回も言い直すことのないように、ということだけではありません。

口に出して発音しやすいということは耳に残りやすく覚えやすいのです。

ほかの人のブログタイトルや既存のものの名前と被っていない?

候補の名前が決まったら、その名前が使われていないかどうかチェック

Googleで検索をしてその名前が出てこないか確認しました。

ブログタイトルは一度決めたら変更しないほうが良いのか

最初は「この前変えたばかりなのに、また変えるのはちょっと抵抗があるなぁ」と思っていました。

そこで RYUKEN OFFICIAL BLOG icon-external-link  のやまもとりゅうけんさんにお話ししたところ「大丈夫ですよ!」とサラッとおっしゃってくださり、変えることを決めました。

ブログ界では有名なイケダハヤトさんも、実は何度もブログタイトルを変更しているんですよね。同じイケダだし、まいっか、なんて思ってしまった。

自分が納得いくブログタイトルになるまでは試行錯誤を重ねても良いのでは、というのがわたしの結論です。

まとめ ブログタイトルは好きなように決める

よく考えると、ブログタイトルで検索されることよりも調べたいキーワードで検索することのほうが多いですよね。

「海外 移住」とか「浜崎あゆみ ライブ」とか。

 

ブログのタイトルがしょぼくても、検索されたときには記事タイトルが大きく表示されてそこから読まれるということです。

 

だからといってなんでも良いわけじゃないけれど、自分が何を重視したいか考えて決めました。

それが一番大事なことではないでしょうか。

 

今回ブログタイトルを決めるのに意識した点はこちら。
  • 初めて聞いても覚えやすい。→短めのタイトル、既にある二つの単語をくっつける。
  • 人と被らない。→Googleで検索。
  • 好きな言葉を入れる。→好きな曲の歌詞に出てくる「はなうた」を入れる。(「じゃんぷ」も同じ曲に出てくる歌詞)
というわけで、ブログタイトルには結局好きな要素を盛り込んでいます。

やっぱり「好き」がわたしのエネルギー。

 

「書く」という大好きなことできっちり稼げるようにまだまだやり続けます!

 

新年一発目の本。何度読み返しても勉強になります。
 

 

with LOVE, nana

Sponsored Link

What’s NEXT?


CATEGORY :
TAG :