New Zealand

遅れる?届かない?海外で荷物を受け取るときに気をつけるたったひとつのこと

こんにちは。母が先月送ってくれた荷物が3週間経っても届かなくて不安になっているnana(@nanapekota)です。実はこの荷物、ニュージーランド国内には通常通り届いていたのです。荷物は一体どこへ!?

日本からの荷物が届かない?

dda721a1fccd23080969d211c0c330f8_s

何度となく母や友人がオーストラリア、ニュージーランドに荷物を送ってくれている。今までは多少遅いなと思うことがあっても、無事に荷物を受け取れていたので気にしたことがなかったのだ。

しかし今回、母が荷物を送ってくれたのは9月半ば。通常なら9月中に届くはずが、10月になっても届かない。不在通知すらない。税関で引っかかった?

このとき、初めてEMS追跡番号があるということを思い出す。

そう、EMSという発送方法だと追跡番号があるので、自分の荷物が今どういう状況なのか確認できるのである。

母も心配して何度も連絡をくれていたが、そのときは全然気にしていなかったのだ。もっと早く気づけたら良かったのだけれど。

 

早速追跡スタート!わたしの荷物はどこ?

追跡のしかたは簡単。郵便局のEMS配達状況の確認ページへアクセスして、追跡番号を入力します。

screen-shot-2016-10-15-at-07-33-11

 

 

そうするとこのように追跡結果が表示されます。

screen-shot-2016-10-15-at-07-36-44

 

えっ、月末にはニュージーランドに着いていたの!??この事実を知ったのは10月2周めに入ってから。しかしこれでは情報が不十分なので、次にニュージーランドポストのホームページから確認。

 

ちなみに、各国の郵便局のホームページはこちらから確認できます。海外の郵便局リンクまで記載してくれる日本は素敵だなぁとこういう小さな点にも感心。

 

 

Tracking ページへアクセスして、同じようにここに追跡番号を入力します。

screen-shot-2016-10-15-at-07-42-00

 

 

わたしの荷物・・・

screen-shot-2016-10-15-at-07-43-55

あれ?!!オークランドにあるの???

これは前日に電話した後の結果が表示されているのですが、最初に確認した時はLast updatedの日付が9月28日で止まっていました。おかしい、何かがおかしい。ずっと倉庫かどこかに保管されていたと思うとなんか気持ち悪い。

とりあえずニュージーランドにあることはわかったから、詳しい情報を確認しなければ。

 

 

 

詳細確認のために電話をかける

2555a9874fa4ed1c3a37e13976c5dcc3_s

トラッキングをした日は営業時間外だったので翌日に電話をかける。オペレーターに繋がると、日本と同じように荷物が受け取れないことと荷物の追跡番号を伝える。そうすると・・・

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”callcenter.jpg” name=”オペレーター”] あなたの荷物、住所が違うって書いてあるわ[/speech_bubble]
母が書いた送り状の写真を見ていたので住所があっていることは確認済み。

 

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] どこに届けたの?記載された住所はあってますよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”callcenter.jpg” name=”オペレーター”] もう一度住所を教えてくれる?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] 6C・・・[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”callcenter.jpg” name=”オペレーター”] そこがクローズされたということで荷物が返ってきたみたいよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] え?クローズ?普通のフラット(アパート)なんだけど・・・[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”callcenter.jpg” name=”オペレーター”] わかったわ。再配達の手配をするか、近くの郵便局に届けておいて取りに行ってもらうようにしていいかしら[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”](再配達はあんまり信頼できないし自分で取りに行ったほうが早いな・・・)じゃあ、今週土曜日の午前中に取りに行っていい?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”callcenter.jpg” name=”オペレーター”] もちろん。金曜日にはあなたの荷物を最寄りの郵便局に届けておくように手配するわ。最寄り郵便局はスカイタワーの近くのVictria Street Westだけどわかる?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”]わかります。じゃあ土曜日の午前中に取りに行くからよろしくね。[/speech_bubble]

 

この後金曜日に車を使える機会があったので一度金曜日のお昼前にそこへ行ってみる。

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”obachan.jpg” name=”受付のおばちゃん”] まだ届いてないわ。今日の午後3時以降にここに来る予定よ。[/speech_bubble]

 

もともと土曜日の予定だったから仕方ない。今日の午後3時以降届くなら、予定どおり明日の朝、やっと受け取れる。じゃがポックルが早く食べたい!!

最寄りの郵便局へ荷物を取りに行く

こうして今日を迎えた。今日は車がないし、荷物の大きさによっては運べないだろうからキャリーバッグをもって郵便局へ。

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] 荷物取りに来ました[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] この荷物、ここにないわよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] ・・・・はい?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] ・・・[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] 数日前に電話して、昨日も確認して今日の午前中っていう話だったんだけど[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] でも、ここにないのよ[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] Shit![/speech_bubble]

このおねえさんが悪いわけじゃないんだけど、つい出てしまったこのワード。失礼しました。

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] じゃあわたしの荷物はいつになったらわたしの手元に届くの?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] もう一度住所教えてくれる?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] この前も伝えたけど、6C・・・[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] ああ、住所が間違って登録されている。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] え?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] 住所が60になってる。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] この前も電話でABCのC、って説明したんだけど[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] 誰かが登録ミスしたままで、アップデートされてないみたい。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] はぁ・・・(もはやため息しか出ない)[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] 月曜にはここに来ると思うけど[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] 今日はもう受け取れないんでしょ?じゃあもう一回ちゃんとここの住所に届けて。月曜?火曜?朝ならわたし家にいるけど、時間指定できる?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] 時間は指定できないの。配送車がいつあなたのエリアに来るかによって決まるから。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] (自分たちのミスのくせに・・・と思いつつ)月曜日には配達されるの?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] 月曜か、月曜じゃなかったら火曜。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] (もういいや、)わかった。じゃあとにかく着いたら一度電話して。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] わかったわ。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”L1″ icon=”AHANA1-icon.png” name=”nana”] いろいろありがとう。あなたが悪いわけじゃないのはわかってるんだけどごめんね。随分待ってたから。[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”std” subtype=”R1″ icon=”uketsukejo.jpg” name=”受付のおねえさん”] こちらこそ。ありがとう。[/speech_bubble]

 

 

というわけで、まだ荷物受け取れてないんです。休日の幸せは朝寝坊なのに、午前中しか開いていないというからわざわざ郵便局へ行ったのに受け取れないわたしの荷物・・・

長過ぎる・・・一ヶ月。しかも、荷物はニュージーランドにあるのに。

 

 

 

海外で荷物を受け取るときに気をつけるたったひとつのこと

追跡番号を随時確認すること

たったこれだけ。今まで問題なく荷物を受け取れていたことは奇跡なのかもしれないと思うくらい、今回はシッチャカメッチャカ。

 

おかげさまで、久しぶりに「イライラする」という気持ちを体験できました。しかもやりようのない、消化不良な感じのイライラ。そして、ニュージーランドポストとの会話ならわたしでも英語でできるということがわかりました。

次に荷物を送ったり受け取るときはすぐに追跡番号をもらって数日後には一度チェックして、おかしいなと思ったら即電話!

じゃないとじゃがポックルの賞味期限が・・・・

 

ちなみに、発送手配をした地元の郵便局からも家に電話があって「無事に荷物は受け取られていますか?」と問い合わせがあったそう。ニュージーランドポスト、日本のサービスを見習ってくれたらいいのに。文化が違うから難しいか。

 

とりあえず、来週には必ず荷物を受け取れていますように。じゃがポックル早く食べたい。

 

 

with LOVE, nana

ABOUT ME
nana
だいすきを追いかけて、どこまでも。北海道出身、ニュージーランド在住。 浜崎あゆみさんをこよなく愛しています。 好きなことに全力投球!!