ayu

【浜崎あゆみ】あゆが好きでたまらない理由を、16年間ファンのわたしが綴る

あゆちゃんこと、浜崎あゆみさんをこよなく愛するnana(@nanapekota)です。

尋常じゃないくらい、大好きなんです。

自分でも、こんなに好きだったのかと時折思うくらいに。

 

わたしにとって、浜崎あゆみの存在意義とは?と考えてみました。

今日はあゆちゃんへの思いが溢れすぎて、どうしようもないのでここにその思いを綴ろうと思います。

好きすぎて、ただそれを書いておきたかっただけです。

わたしの感情は、あゆちゃんで形成されている。

例えば、居酒屋さんでみんなでご飯を食べながら他愛もない会話をしているとき。

あゆちゃんの曲が流れたときには、イントロのほんの一瞬であゆちゃんの曲で分かっちゃう。

それまでBGMなんて聴いていなかったのに。

 

会話中にもかかわらず

nana
nana
これあゆちゃんだよ!

と言ってしまってごめんなさい。

だって好きなんだもん。

 

例えば、ニュージーランドへの出発する一ヶ月後から始まるライブがあると発表されて、迷うことなくライブに行くと決めてしまったとき。

12年ぶりのファンクラブツアーなんだから、ニュージーランドからでも飛んで行くよ。

 

例えば、誰かを励ましたり、喜びを共有したりするとき。

その表現の言葉をあゆちゃんの歌詞から選んでいる。

あゆちゃんの歌詞は嬉しい気持ちも楽しい気持ちも、悲しい気持ちもぜんぶ、代弁してくれる。

入院がキッカケで好きになったあゆちゃん

思えば小学校六年生のときに外反母趾の手術で入院して、MステでMを熱唱するあゆちゃんと出会っていなければ…今のあゆちゃんへの思いはなかったのかもしれない。

あゆちゃんが歌う歌だったら、数回聴いただけで歌詞やメロディーがスンって頭の中に入ってくる。

他のアーティストの曲なら何度もなんども聴いてようやく覚えるのに、あゆちゃんのだったら違う。

それだけ彼女の声は、曲は、心は、わたしに響いてくるのだ。

理由なんてないけれど、大好き

いろんな人に、何がいいの?とかどこが好きなの?って聞かれる。

 

もう、そんなのわからないんだ。ハッキリとした理由なんてないんだ。

  • 歌詞が好き。
  • 選ぶ言葉が好き。
  • 生き方が好き。
  • ファンへの気遣いが素晴らしいところが好き。
  • ライブパフォーマンスが好き。
  • 声が好き。
  • バンドやダンサーとじゃれ合って犬みたいなところが好き。
  • ド派手なファッションが好き。
  • まっすぐな信念を持っているところが好き。
  • 愛に溢れていて暖かいところが好き。

こんなんじゃないんだ、言葉では表しきれないんだ。

 

 

あゆちゃんのことが嫌いな人がいたって

そういうのが好きなのって言われたって

昔は人気あったよねって言われたって

誰がなんと言おうと

 

nana
nana
わたしは浜崎あゆみさんが大好きです。

あゆを見てわたしを思い出してくれる人がいる

「テレビであゆちゃん見てnanaちゃん思い出した〜」って言ってわざわざ写真まで撮って、連絡してくれる人がたくさんいて嬉しい。

 

27年間生きてきてそのうち15年余りはあゆちゃんに影響されて生きています。

これからもずっとずっと大好きです。

 

 

 

浜崎あゆみがいなかったら。

あゆちゃんが歌っていなかったら。

 

 

乗り越えられなかった辛いことや悲しいことが、たくさんある。

感じられなかった幸せや喜びも、たくさんある。

 

あゆちゃんがこうして歌い続けれくれて本当に感謝しています。

ありがとうの言葉じゃ伝えきれないけれど。

 

 

あゆちゃん、ありがとう。

大好き、大好き、大好き、大好き、大好き!!!!!!!

 

そう、これが、抑えきれなかった感情です。

浜崎あゆみの存在意義とは

結局、浜崎あゆみの存在意義とは?と考えてみると、わたしを生かすため。と言っても過言ではないと思っています。

わたしがわたしであるために、いつもヒントをくれて寄り添ってくれて、なにより幸せな気持ちと元気をくれるあゆちゃん。

あゆちゃんがいなかったら、今のわたしはいません。

 

浜崎あゆみの存在意義とは、nanaを生かすためにある。

 

わたしにとってあゆちゃんは、そんな存在です。

 

with LOVE, nana

ABOUT ME
nana
nana
北海道出身、ニュージーランド在住。 浜崎あゆみさんをこよなく愛しています。 ライブに行くために一時帰国します。 だいすきを追いかけて、どこまでも。