【浜崎あゆみ】おすすめ!これだけは外せない厳選19曲。人気の定番曲から隠れ名曲まで

【浜崎あゆみ】おすすめ!これだけは外せない厳選19曲。人気の定番曲から隠れ名曲まで
Sponsored Link

こんにちは。あゆちゃんが大好きすぎるnana(@nanapekota)です。

代々木第一体育館が2017年4月からオリンピック準備のための工事に入ります。

 

ここで2016年最後にライブを行うのは浜崎あゆみさん。

2000年から毎年ここでカウントダウンライブを行っており今年で17回目を迎えますが、恒例のカウントダウンライブが聖地で開催されるのは今年が最後。

 

そんな浜崎あゆみさんの名曲を厳選しました。来年2017年のデビュー19周年にちなんで19曲です!

浜崎あゆみさんをよく知らない人も熱烈ファンのあなたも、ぜひお楽しみください。


まずは定番12曲

1.  A Song for XX

浜崎あゆみの一番最初のアルバムのタイトルでもあるこの曲。この曲に救われたという人、この曲から好きになったというファンもとっても多いです。

 
A Song for XX
浜崎あゆみ
¥ 250


 

2. Boys & Girls

ライブでも定番。盛り上がりには欠かせないあゆの大ヒット曲。

 
Boys & Girls
浜崎あゆみ
¥ 250


 

3. Who…

ファンじゃなくても知っている人が多いこの曲は、実はシングルでは発売されていません。

アルバム収録曲ながら高い支持を得ている人気の曲。2001年3月28日に発売され、500万枚以上を売上げたあゆのベストアルバム『A BEST 』にも収録されています。ライブでもずっと歌い続けてくれている大切な曲。

 
Who…
浜崎あゆみ
¥ 250


 

 

ベストアルバム発売から15周年を記念して『A BEST』の記念盤 『A(ロゴ使用) BEST -15th Anniversary Edition-(CD+スマプラ)(通常盤)』がリリースされた際に、ライブ映像を元にビデオが作られました。あゆちゃんの変化と一緒にお楽しみいただけます。



 

お楽しみいただけましたか?懐かしい映像も満載です。

4. SEASONS

今日がとても楽しいと 明日もきっと楽しくて

そんな日々が続いてく そう思っていたあの頃

 

このフレーズでお馴染みの大ヒットシングル。絶望三部作として同時に発売されたvogue, Far awayとともに大人気の曲です。

 

SEASONS
浜崎あゆみ
¥ 250


 
vogue
浜崎あゆみ
¥ 250


 
Far Away
浜崎あゆみ
¥ 250


 

GacktがSEASONSをカバー

2016年冬、この名曲をGACKTがカバー

ビデオでは一部のみ公開されていますが、あゆちゃんが歌うSEASONSとは全く別の曲のように聴こえてとても新鮮です。



 

5. M

冬の歌と言えばM。わたしはこの曲からあゆファンです。だからこの曲は大切な大切な曲。

 
M
浜崎あゆみ
¥ 250


 

 

理由なく始まりは訪れ

終わりはいつだって理由を持つ…

一番最後のこのフレーズは、タモリさんもお気に入りなんだそうです。

6. evolution

この曲もライブのときにあゆちゃんといっしょに「wow yeah〜!」と歌って楽しめるアゲアゲの曲です。

 
Evolution
浜崎あゆみ
¥ 250


 

あゆがこの頃よくファッション小物として身につけていた シッポ が大流行しました。



金髪ショートのあゆちゃんは可愛すぎます。この髪型に憧れて真似したことがあるのも懐かしい。

7. Voyage

結婚式にも使いたくなるような、あたたかくて優しい曲です。

PVのストーリーもとても深いものなので、まだ見ていないファンの方にはぜひ見てみてほしいです。

 
Voyage
浜崎あゆみ
¥ 250


 

 

PVだけでなく短編映画のような物語として月に沈む [DVD]が発売されています。

 
 

8. UNITE!

キリン「サプリ」のCMに使われていました。

自由を右手に

愛なら左手に

 

このフレーズを聞いたことがある人も多いでしょう。夏らしいジャケットも素敵!

Unite!
浜崎あゆみ
¥ 250


 

9. No way to say

“あゆファンじゃないけどこの曲がとっても好き”という声をよく聴きます。

 
No way to say
浜崎あゆみ
¥ 250


 

自分の思いをうまく伝えられないというのは、多くの人が経験したことがあるのではないでしょうか。

そんな時にこの曲を聴くとあゆちゃんの虜になります。

10. Moments

この曲にはちょっとした仕掛けが組み込まれています。

のようにはかないのなら 君の元で咲き誇るでしょう(中略)

のようにはばたけるなら 君の元へ飛んでいくでしょう(中略)

のように流れるのなら 君の側に辿り着くでしょう

のように輝けるなら 君を照らし続けるでしょう

 

それぞれの先頭の文字を取ってみると・・・ね、あゆちゃんってこういうことをするんです。

Moments
浜崎あゆみ
¥ 250


 

11.Days

恋をしている人にぜひ聴いてほしい一曲です。(この曲は片思いが大好きなわたしのipod再生回数ダントツ1位!)

何と言っても、このPVの『ザ・恋する乙女!』なあゆちゃんの表情が可愛らしいんです。

 
Days
浜崎あゆみ
¥ 250


 

12.STEP you

STEP you
浜崎あゆみ
¥ 250


 

恋する気持ちを歌っているのですが、ポップでノリノリでとっても楽しい明るい曲です。

いろんなあゆちゃんが登場する楽しいPVにもご注目。

まだまだ終われない。2015年以降にリリースした曲

13. Last minute

イントロでしっとりと入り、サビでくぁーーっと力強くなっていく、ロックな音量調節が難しい曲。

PVがとってもシンプルなので、曲に入り込んで観てみてください。日本語がわからないドイツ人のCさんも
この曲いいね!
と言っていました。

 
Last minute
浜崎あゆみ
¥ 250


 

14. Step by step

2015年、仲間由紀恵さんが主演をしたNHKドラマ10『美女と男子』のテーマソング。とっても前向きな曲です。

 
Step by step
浜崎あゆみ
¥ 250


 

15. TODAY

2016年4月に熊本県で起きた地震の後に書かれたこの曲は、ファンの間で大人気。

一日いちにちを大切にしていくという、その歌詞に注目です。

 
TODAY
浜崎あゆみ
¥ 250


 
あわせて読みたい
 

 

ファンは当然知っている!?隠れた名曲

16. Memorial address

カラオケに入っていないこの曲は、あゆちゃんの大切な思いが詰まった曲です。

上記でご紹介した「Last minute」と同じく、サビでガッツリ思いをぶつけてくる曲。2曲とも作曲は湯汲哲也さんです。

 
Memorial address(take 2 version)
浜崎あゆみ
¥ 250


 

17. MY ALL

ライブの一番最後に歌われることが定番となっている、ファンとあゆちゃんを繋ぐ大切な一曲です。

シングルでは発売されておらず、2008年に発売されたアルバムGUILTYに収録されています。

 
MY ALL
浜崎あゆみ
¥ 250


 

18. Microphone

この曲もすごいんです。一見ただの恋愛ソングに聴こえるのですが、この曲のタイトルをよく見てみてください。

 

Microphone

そう、これは浜崎あゆみが歌うことに対する思いを歌った曲なんです。

 

Microphoneは2010年に発売されたRock’n’Roll Circusに収録されています。

 
Microphone
浜崎あゆみ
¥ 250


 

19. LIFE

この曲こそ、【隠れ名曲】の名にふさわしい一曲ではないでしょうか。

2008年4月8日にデビュー10周年の記念曲として発売されたMirrorcle Worldのカップリングとして収録されている曲です。

 



この動画は2011年3月22日、東日本大震災の直後にに放送されたミュージックステーションのものです。

震災より3年も前に書かれ、当時どのアルバムにもDVDにも収録されていなかったこの曲。

それをテレビで披露したということは、それだけの思いがあったのでしょう。

 
Life
浜崎あゆみ
¥ 250


 

まとめ 浜崎あゆみはまだまだ走り続けます。

浜崎あゆみさんは2017年4月にデビュー19周年を迎えます。

まだまだ終われない。

止まってられない。

(until that Day…)

 

彼女自身が言うように、20周年へ向けて走り続けて行くことは間違いないでしょう。

今年行われるカウントダウンライブのタイトル ayumi hamasaki COUNTDOWN LIVE 2016-2017 A  Just the beginning -20-  がまさにそれを物語っています。

 

 

定番の曲しか知らなかったあなたも、全部知ってるよというあなたも、ぜひ聴いてみてくださいね。

 

あなたの心に響くのは、どの曲ですか?

 

 

 

nana

大好きすぎて10曲くらい選ぶつもりが倍近くになってしまった・・・。

でもね、それだけあゆちゃんがたくさんの思いを綴って届けてくれているってこと。


 

 

 

with LOVE, nana

 

 
あわせて読みたい
 

Sponsored Link

What’s NEXT?


CATEGORY :