おすすめクレジットカード!旅好き必見。マイルを貯めるなら持っておきたい年会費1万円以下のカード5選


こんにちは。nana(@nanapekota)です。

海外旅行に欠かせない持ち物のひとつにクレジットカードが挙げられます。なんとなく作ったクレジットカードを使っていませんか?

 

それって、ものすごーくもったいないことです。

 

自分に合ったクレジットカードを工夫して使えばより快適な旅ができ、そのうえマイルも賢く貯められます。使い方を工夫すればとってもお得なんです。

 

そんなわたしもつい最近までは百貨店で発行したクレジットカードを使っていました。

マイルを貯めたい!と思ってカードを変えてみましたが、貯まるスピードが全然違います。

旅行好きな方にはとくに胸を張っておすすめします。


Sponsored Link


ANAマイルはこのカードで貯める!

説明不要!自分で直接見てみる!というあなたのために、はじめに各カード会社のサイトをご紹介します。

 
マイルが貯まる!クレジットカード
 

クレジットカードに年会費を払う理由

クレジットカードに年会費を払うことに抵抗がある方もいるかもしれません。それでは、以下の場合どちらが良いでしょう?
  • タダで100円もらう。
  • 500円払って1000円もらう。
 

年会費を支払う代わりに、高還元率でマイルを取得できたり、快適な旅ができるというわけです。

 

海外旅行保険の注意点

海外旅行保険には自動付帯と利用付帯があります。

自動付帯・・・カードを持っているだけで海外旅行保険に入るもの

利用付帯・・・旅行会社へのツアー代金などの支払いをカードですることを条件に、その海外旅行中の補償を受けられるもの

 

さらに、保険の内容にも注意です。注目するのは傷害疾病の治療補償額です。障害死亡・後遺障害補償などが高くても、ケガや病気に対する保障がない場合があるので気をつけましょう。

 

おすすめ クレジットカード5選

ANA AMEXカード

出典:アメリカン・エキスプレス ホームページ

 

 

 基本情報
  • 年会費 :7,000円+消費税
  • マイレージ移行手数料:6,000円
  • 海外旅行保険:利用付帯、傷害疾病補償額100万円
  • ラウンジ利用可(同伴者無料)
  • スーツケース宅配利用可
 

まずはじめにご紹介するのがANA AMEXカード。さすがANAカードなので、ラウンジの利用やスーツケース宅配など、旅行が便利になる特典があります。

アメックスブランドは、海外ではほぼどこでも使えるので1枚持っておくと良いです。

 

>> AMEXカード公式サイトで詳しく見る

 

 

ライフカード

出典:ライフカード株式会社 ホームページ

 

 基本情報
  • 年会費 :永年無料
  • マイレージ移行手数料:無料
  • 海外旅行保険:付帯なし
  • 誕生月のマイレージ還元率 1.5%
 

ライフカードは年会費が無料なので、誕生月に使うサブカードとして持っておくことをおすすめします。

公式サイト icon-external-link から申し込みをするよりも、A8.netというアフィリエイトサイトを通して申し込むと現金がもらえるのでとってもお得です。

セルフバックという方法で、登録したご自身で申込みをすることで、報酬を得ることができるシステムです。

 

A8.netに登録してライフカードと現金を手に入れる方法

まずはA8.net icon-external-link に登録します。登録してログインすると、「セルフバック」というボタンがあります。
 

 

次の画面に切り替わるので、検索窓に「ライフカード」と入力して検索します。
 

 

「詳細を見る」をクリックして内容を確認し、「セルフバックを行う」をクリック。
ライフカードの公式サイトに飛ぶので、そこからカードの申込みをします。

 

ちょっと手間ですが、登録は3分ほど。ライフカードの発行も15分もあれば出来るので、それでちょっとしたお小遣いまでもらえるのってお得ですよね。

 

▼A8.netへの登録はこちら▼

楽天プレミアムカード



出典:楽天カード ホームページ

 

icon-info-circle 基本情報
  • 年会費 :10,000円+消費税
  • 海外旅行保険:自動付帯、傷害疾病補償額300万円
  • ラウンジ利用可
  • プライオリティ・パスが手に入る!
 

このカードのすごいところは何と言ってもプライオリティ・パスが手に入ることです。

世界の空港ラウンジ900か所以上を利用できるプライオリティ・パス。入会するには通常US$399の年会費がかかるのです。

が、この楽天プレミアムカードは年会費たったの10,000円(+消費税)でプライオリティ・パスがもらえちゃう。

旅行好きな人、絶対に持って損はないです。

 


 

 

もっと詳しく楽天プレミアムカードについて知りたい方はこちら。

 
あわせて読みたい

ソラチカカード

出典:ANA To Me CARD PASMO JCB ホームページ

icon-info-circle 基本情報
  • 年会費 :2,000円+消費税
  • マイレージ移行手数料:無料
  • 海外旅行保険:傷害疾病補償はなし、死亡・後遺障害が最高1,000万円、救援者費用は最高100万円
  • 毎年継続ボーナス:ANAマイルが1,000マイルもらえる
 

ANA To Me CARD(通称 ソラチカカード)はANAマイルを貯めるのに必須とも言われているカードです。

直接このカードを使うというわけではなく、ポイントの経由に使うものです。

ポイントサイトの経由については長くなってしまうので、「ポイントサイトのしくみを理解しよう。ANAマイルを貯めるのに欠かせない黄金ルート icon-external-link 」をご覧ください。

 

 

なお、ソラチカカードを申し込む前にANAカードの「マイ友プログラム」キャンペーンを利用するとボーナス500マイルがもらえます。

 
 

ANAカードの「マイ友プログラム」でボーナス500マイルを手に入れる方法

マイ友プログラムに登録 icon-external-link します。

同ページに注意書きがありますので、よくご覧の上お申し込みをお願いします。
 

リンク先にあるオレンジ色の「登録用ページ」を開きます。

 

登録画面が出てくるので、情報を入力します。


 

 

上の紹介者情報には、下記情報を入力します。

紹介者氏名 姓:イケダ 名:ナナ

紹介番号 00017753

 

 

下の部分にはカードのお申込者情報を入力し、「次へ」をクリックして登録を完了します。

「マイ友プログラム」への登録完了後、ソラチカカード 公式サイト icon-external-link  からカードのお申込みをします。

 

>>「マイ友プログラム」へ登録する

 

ANA VISA ワイドゴールドカード

出典:ANA 公式ホームページ

 

icon-info-circle 基本情報
  • 年会費 :9,500円+消費税(WEB明細書サービス+マイ・ペイすリボへの登録・利用が条件
    ※上記2つを利用しない場合、通常14,000円+消費税
  • 海外旅行保険:自動付帯、傷害疾病補償額5,000万円
  • 入会・継続時毎年ボーナス2,000マイル
  • ANAマイル還元率最大1.72%
 

ANA VISA ワイドゴールドカードは、ショッピングで貯めたポイントのマイル移行費用が無料です。

コストパフォーマンスが高くて優秀なカードです。

 

 

なお、このカードもソラチカカード同様ANA マイ友プログラムをお使いいただけます。

こちらはゴールドカードですので、マイ友プログラム利用で2,000マイルもらえるのでお見逃しなく!

もちろん入会時のボーナス2,000マイルももらえるので、これで一気に4,000マイル獲得です。

 

 

>> ANA 公式サイトで詳しく見る


まとめ クレジットカードで効率よくマイルを貯めて快適な旅を

頻繁に飛行機に乗らなくても、工夫次第でマイルを上手に貯められます。

空港でも快適に過ごし、旅のあいだもクレジットカードを使えばマイルを貯めながら楽しめるのです。

あなたも、今使っているクレジットカードを見直してさっくりマイルを貯めましょう!

 

最後に、今回紹介したおすすめのクレジットカードをまとめておきます。

 
マイルが貯まる!クレジットカード
 

 

with LOVE, nana

Sponsored Link