今年もやってきた!熱い熱い大好きなこの季節!

ビザを待ちながらそわそわしているnana(@nanapekota)です。

そんなわたしがこの季節にうるさくなる理由。珍しく(?)あゆちゃん関連ではありません。ほかにも好きなことはあります。あゆちゃんは飛び抜けて大好きですが、それ以外にも楽しめることあるんです。

Sponsored Link


一日中テレビの前に居られる幸せ

普段は日本にいる時もこっちでもほとんどテレビを観ないのだけれど、もちろんこれが観たい!という時もある。あゆちゃんが出るときと、あともうひとつ。そう、それがうるさくなる理由である、高校野球

 

今はネットが発達したおかげで遠くニュージーランドからでも中継が見られるのですね。お世話になってます。朝日新聞さん、ありがとう。

 

朝日新聞のバーチャル甲子園

スクリーンショット 2016-08-14 19.35.28
 

ここ数年、甲子園の時期に実家にいることが多かったのですが、用事がない日はずーーーっと甲子園観てたなぁ。この時期が一年で一番テレビを見る時期。

 

 

高校野球の魅力

「負けたら終わり」

 

 

 

だから、一球一球必死で追いかける。

 

絶対に諦めない。その心がどんな名優が演じるよりも面白く目が離せないドラマとなる。

 

 

 

そんな姿に胸を打たれ、初めて観るチームなのに応援したくなり、そこで生まれるドラマに悦び涙する。高校一年生だった頃の先輩たちのプレーを思い出したり、自分の部活のことに重ねてしまうからなんだか高校生に戻ったような気持ちになる。


高校野球がくれた贈り物と感謝

高校生になるまでは全く興味もなくルールもわからなかった野球だけれど、高校で全校応援をして依頼ずっと高校野球が好きだ。

こんなに面白い高校野球を知ることが出来て心から良かったと思う。

 

 

あのときに感動をくれた先輩方や一緒に応援してルールを教えてくれたお友だちのことを思い出し感謝の気持ちが溢れてくるのもこの時期。

この場を借りてみんなへありがとうと伝えたい。

 

 

この夏も熱い試合を楽しもう

975382232ed2-149f-4237-b834-ea1134e1ec10_m
ニュージーランドは冬だけど、甲子園を観ている間は夏!熱い!

必死になる球児たちの姿を見て、大逆転劇を見て、何ともないかもしれない一瞬のプレーを見て、いちいち熱くなるのも甲子園だからこそ。

 

今年は、どこの学校が優勝するかな。

もちろんわたしは、北海高校を応援します!

 

あと…オフィスでもこっそり見ててごめんなさい。あと一週間許してください。

 

with LOVE, nana

Sponsored Link