ビザの申請に必要な健康診断を受けてきました


ワーホリのビザも残り1ヶ月となり、そろそろ次のビザを申請しようとしているnana(@nanapekota)です。

長期滞在の場合、健康診断と胸部のレントゲン検査が必要です。

レントゲン検査は3年間有効で、わたしはワーホリで入国する際にその検査を済ませているので、必要なのは健康診断のみでした。

健康診断について、忘れないうちに記録しておきます。

Sponsored Link


健康診断を受けられる施設

0012
健康診断は指定された病院やクリニックで受けられます。

オークランドのシティにもいくつか指定された施設がありますので、お好みの施設を選びます。Cさんがいくつかの施設をピックアップし、片っ端から電話をかけていました。

 

Cさん
ビザの健康診断をしたいのですが、いくらですか?

 

その結果、施設によって値段にも差があることが判明。電話をした中から一番安いクリニックに決めました。

 

109 Doctorsという、チャイニーズ系のクリニック。

Britomart駅から歩いて2,3分、Queen Streetにあります。

建物に大きく「109」と書いてあるのでわかりやすいです。クリニックはLevel3(つまり4階)。エレベーターを出ると目の前が待合所です。

Cは健康診断とレントゲン検査をして$250でした。わたしは健康診断のみで$180。ほかのところだと、$400近くするところもあるみたいです。

健康診断の流れと所要時間

健康診断に行く前に予約をしておきましょう。

電話ではビザの健康診断の予約をしたいと伝えます。予約の段階ではビザの種類やどんな検査が必要かなどは聞かれませんでした。

パスポートを持ってきてね、という確認をして予約は完了です。

 

クリニックに着いたらまずは受付で書類の記入をします。

個人情報、ビザの種類、必要な検査など。記入してパスポートと一緒に受付に渡します。

長い待ち時間

別の日に先にCが健康診断を済ませていたのですが、「Free WiFiが使えるし待ち時間が長いから、Macbookを持って行ったらいいかも」と言われていました。

案の定、役に立ちました。

 

しばらくあゆちゃんのライブの記事なんかを読んでいると、ようやく名前を呼ばれました。

最初にメディカルチェックの書類用に写真を撮るだなんて、予期していなかった・・・。

一時帰国から戻った翌日だったこの日。すっごく眠そうだし、髪を耳にかけるように言われてそうしたら髪がピーンと立って寝ぐせのようになってしまいました。ま、いっか。

尿検査、身長・体重計測、視力検査

写真を撮ったあとはまた待機。次は尿検査です。

そのあとまたしばらく待って、身長・体重・視力検査。特に難しいことはありません。


血液検査

needle-1291172_960_720
さて、ようやく検査らしい検査です。

まずは血圧を測ります。それから血液検査

わたしは注射が嫌いなので針が刺さる瞬間とか絶対に見ません。血が採られているところも見たくないから何本採られたのかあんまり覚えていませんが・・・2本くらいだったかな。

聴診・触診

血液検査が終わるとまたまた待合室で少し待って、次は心臓の音を聞く聴診と触診。

下っ腹の左側のところ、なんか右側よりもポコってなってるから「これ痛くない?」って聞かれました。いつからかわからないけどずっとなんだよな〜・・・痛みやしびれはまったくありません。

「特に何も感じません」と言ったら何も言われませんでした。

はい、これにて検査終了!

検査にかかった時間

午後1時半に予約して行き、終わったのは午後3時40分。約2時間でした。

待ち時間が長いので、WiFiで遊びたい人はなんかそういう機械を持っていくのをオススメします。

検査の結果について

検査結果は異常がなければ特にクリニックからの連絡はなく、直接移民局へ転送されます。もし異常があった場合は、2営業日以内に連絡があるとのことです。

幸いCもわたしも異常がなかったようで、健康診断は無事終了。

 

また一歩、ビザの申請へ近づきました。

 

with LOVE, nana

Sponsored Link

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ☆むねりん☆

    健康診断お疲れ様でした。私が受けるときも待ち時間が長くてnanapekoさんくらいかかった気がします。

    採血のときになかなか血が取れず、看護師さんが根気よく粘ってくれました。(笑)
    海外で受ける健康診断なので仕方ない部分もあるかもしれませんが、どの病院で受けるにしても、受診代がもう少し安いとありがたいですね(苦笑)。今回の日記も共感することが多くてまたコメントしちゃいました♪

    • By nanapeko

      ありがとうございます。どこの病院でも待たされるのは覚悟のうえですよね。採血を海外でするというのが一番怖かったです。いつも読んでくださりありがとうございます。