旅費・食費・家賃が無料!?短期OKのリゾートバイトをおすすめする5つの理由

旅費・食費・家賃が無料!?短期OKのリゾートバイトをおすすめする5つの理由


Sponsored Link


こんにちは。nana(@nanapekota)です。
  • 留学資金を集めるのに、短期間でパパっと稼ぎたい!
  • たっぷり時間の出来た夏休みだけ、観光もしたいしお金も欲しい!
  • 転職するのに空いている期間は今までと違う経験を積みたい!
そんなふうに思ったことはありませんか?

でも、そんな都合の良いことないよなぁ・・・と、諦めていませんか?

 

実は、そんな都合の良いこと、あるんです。

それが、リゾバことリゾートバイト
その名のとおり、リゾート地と呼ばれる場所や観光名所などでのアルバイトのことです。

お仕事しながら観光も出来る上に、お仕事が決まると同時に家も決まるので、生活環境も整っています。
さらに食事も出て、温泉にも入りたい放題かも?!

 

もしリゾートバイトを経験しなかったら、働いたお金が全部旅行のために費やされてしまうかもしれません。

それももちろん、悪くはないのですが・・・

どうせなら、観光もしながら地元の穴場のお店に行ったりして楽しんでみたくありませんか?
きっと、よりその場所が好きになること間違いありません。

 

そんな美味しいリゾートバイトの魅力についてお話しします。

Sponsored Link

リゾートバイトの仕組み

多くの人は派遣会社を通じて勤務しています。

まず初めに派遣会社に登録します。
わたしが利用させていただいたのは、はたらくどっとこむ(アプリ)という派遣会社です。
登録無料でお仕事の紹介料などもかかりません。

 

登録したら、色んな条件から希望の勤務先を見つけていきます。
勤務地、職種、期間などから検索して、興味のある案件が見つかったら担当の方と電話やメールでやり取りをしていきます。

 

職種はホテルだとフロント・ベル、レストランでの接客係の募集が特に多いでしょう。
テーマパークなどのお仕事もあります。
冬は雪山のバイトでリフト代が無料なんていうところもあります。

 

GWや夏休み・冬休みだけの短期間での募集もありますし、半年以上勤務することが条件になることもあります。

また「英語での接客」をしたい方はそういったことも条件に含めることができます。

 

そうして希望の勤務先が決まったら、最終的にいつから勤務開始でいつ赴任するのかなど詰めていきます。

リゾバをおすすめする5つの理由

1. 「毎日温泉に入れる!」など、好きな条件を選べる

勤務先を選ぶときに、条件を絞り込んで選ぶことが出来ます。

わたしは「温泉利用可」の条件に絶対にチェックを入れて検索していました。
温泉好きにはとってもうれしい条件です。

「温泉が開いている時間はいつでもOK」、「◯時〜◯時までOK」など勤務先によって変わります。

2. お仕事しながら観光できる


リゾートと呼ばれる地域や観光地でお仕事をするので、お休みの日や空いた時間に、近くをお散歩するだけで毎日のように観光できます。

長くいれば、その土地の違う季節の雰囲気も味わえるのです。

3. スキルが身につく


ホテルでの接客マナーが学べます。女性なら着付けが学べることも。

わたしは日本で初めてしたアルバイトがリゾートバイトでしたが、歴史ある旅館でしたので接客マナー言葉遣い動作着付けなどを学ぶことができました。

 

また別のホテルでは派遣社員に対しても新入社員と同じように研修があり、立ち居振る舞いなどをプロの方から学ぶことができました。

接客英語もホテルの案内はひと通り身につけることができたのも、リゾートバイトのおかげです。

4. 旅費・家賃・食費が無料!?だから短期間で稼げる

最低勤務期間を満たすことが条件となる場合が多いですが、派遣会社が旅費を負担してくれます。

最大負担できる費用がいくらまでと決まっていることもありますが、自身の移動費を負担してくれるのはとてもありがたいことです。

 

家賃はかからないことが多いでしょう。
ホテル内の寮だったり徒歩数分圏内または送迎バスを利用して通うこともあります。

 

食事に関しては「勤務日2食無料」、「休日含め3食無料」というように様々です。

5. 人脈が広がる


いろいろな人に出会えます。

同じように派遣で働いている人や長く働いている社員さん、新入社員の方、そして様々なところから来てくれるお客様。

年齢や育ってきた環境がまったく違う人たちと出会えることはとっても素敵なことです。

 

リゾートバイトは、ワーホリ経験者はとても多かったです。
これからワーホリに行きたい人は経験者からナマの話を聞いてみるのもいいですね。

 

新しい世界を発見できたり刺激を受けたり、短期間でもとても濃い関係を築けるので出会いの素晴らしさを実感します。

派遣先で出会った仲間たちはもちろん、お客様の中にも今でも連絡を取り合っている人たちがいます。

初めてのリゾバ!気をつけたいこと3つ

契約書によく目を通す

契約の際にお給料のことや支給される交通費・食費についてなど色々と書かれていますのでよく読んでおきましょう。

読んでいて気になったことがあれば、きちんと確認してクリアにしておくことが大事です。

担当の方と連絡をこまめに取る

派遣先が決まる前、決まってから着任までは担当の方もよく連絡をしてくれます。

本当に良い担当の方だと着任後も気にかけて連絡をしてくれるのですが、もし不安なことがあれば自分からも連絡をしましょう。

契約内容と違うときは、ハッキリ伝えて対処してもらう

上記二つをミックスしたような内容ですが、経験上これは大事。

契約書に「勤務日の食事2食付き」と書かれていたところに派遣されたのですが、実際は1食しかでなかったことがありました。

キッチンもないし、スーパーまではバスで30分、近くにはコンビニしかない・・・
食事は大事なので、これは困った!と思ってすぐに担当の方に連絡をしました。

そして、すぐに新たな派遣先を手配していただきました。

 

担当の方とお宿の連携がうまくいっていなかったそうで条件についてきちんと把握できていなかったようでした。

この時は契約期間満了しなかったのですが、交通費も支払ってくださいました。

わたしがお世話になった派遣会社

わたしがお世話になったのは、はたらくどっとこむ(アプリ)さんです。



初めてお世話になったときの担当の方がとっても親切でこまめに連絡をしてくれて、つぎもアプリにしようと思って利用させていただきました。

 

そのあと1年以上経ってからまたリゾバをしようと思った時に直接その担当の方に連絡をしました。

親身になって聞いてくださったのでやっぱりこの人に話を聞いてもらってよかった!と思います。
場所が変わり担当の方ではなくともお話を聞いてくださるのでとっても感謝しています。

 

もしまた何かの機会でリゾバをしようと思ったら、またこの方に相談したいと思っています。

リゾバを経験して得られたこと

0816-007
何よりも数々のご縁に感謝しています。

最初に担当してくださった方は神様のようですが、ほかの担当の方も親切にしてくださいました。

 

勤務地で出会った人たちとはたくさんの楽しい時間を過ごすことができました。
その場限りでなく今もつながっている人たちがいっぱい。

派遣期間が満了してからも「クソガキ」と呼び合う仲間たちと遊んだり、海外からのお客様のおうちを訪ねたりもしています。

 

 

よく派遣の同僚と
nana
わたしたち毎日楽しくお仕事が出来て、ごはんも食べられて温泉にも入れて、お家もあって。

なのにお仕事が終わってもこんなに楽しい時間を過ごせていて、さらにお給料いただいてるなんて贅沢だよね!
なんて話していたものです。

 

 

過去には求人情報欄に写真も掲載していただきました。


画像がかなり荒いですが・・・

 

 

 

自分たちのTシャツを作っちゃうくらい、仲良しの仲間たち。

DSCN3874a
(プライバシー保護のため各々の顔はあゆちゃんに差し替えております。)

 

 

 

 

 

ラッキーなことに、ある派遣先ではバイリンガールのちかさんにもお会いできちゃいました。

2015i-029

だからリゾートバイトは、ワーホリ・留学したい人におすすめ!

 
  • ワーホリ・留学前に短期間で集中して稼ぐことができる
  • 英語を使う勤務先を選んだ場合、ワーホリ・留学経験者のスタッフの割合が高いので経験談を聞ける
  • 生きた英語を伸ばせるチャンスがある
  • 海外へ行く前に日本良さを再確認できる
 

観光・貯金・出会いと、おいしいとこ取りのリゾートバイト。

 

どうしようか迷っている人は、登録も相談も、お仕事が決まっても無料ですから、まずは相談してみましょう。

考えるのは、それからでも遅くないですよ。

人気の勤務先は早めに埋まってしまう可能性がありますので、早めの行動が一番です。

 


 

 

with LOVE, nana


Sponsored Link
icon-thumbs-o-up おすすめ記事セレクション icon-thumbs-o-up
 
本格的なグッドポイント診断(無料)!自分の強みと長所を知って自信をつける方法


icon-plane 海外ライフと国際恋愛 icon-plane

国際恋愛って、どうなのよ?言葉も文化も違う外国人との恋は大変なのか。

旅好き必携クレジットカード!マイルが貯まる、年会費1万円以下のカード5選

icon-music あゆファンのあなたへ icon-music

【浜崎あゆみ】これだけは外せない厳選19曲。人気の定番曲から隠れ名曲まで