初心者のStinger3 カスタマイズ備忘録。その1

このブログは当初Stinger3というテーマを使っていました。この記事は当時書いたもので現在は別のテーマを使っていますが、備忘録としてこのまま残しておきます。

 

苦戦しながらも、ちょこちょこカスタマイズをしています。何をどうカスタマイズしたのか、どのサイトを参考にしたのかなど、自分が忘れないようにというのも含めてシェアします。


Sponsored Link



子テーマの作成

子テーマとは?

初めてブログをカスタマイズするのにどうしたら良いか全然わからなくて、もともとあるインストールしたテーマを直接いじっていました。

そうしたらあるとき、いじってはいけない何かをいじってしまったせいで真っ白になってしまったのです・・・

そんなことにならないように、もともとのテーマは親テーマとして手を加えずにおいたまま、子テーマを作るのが賢明かと思います。

わたしはそんなアクシデントの後に知ったのですが、この記事がとてもわかりやすかったです。

 

同時に下記の記事も読んでおくと良いと思います。

子テーマ作成でトラブルが起きたら…

 

 

 

最初にやっておくこと。

子テーマを導入してからカスタマイズするのは、パソコンだけではないはず。

わたしはスマホのカスタマイズをした時にどうして反映されないのーー?!?!と慌ててしまったのですが、こちらにしっかり紹介されていました。

 

あとはカスタマイズの前に必ずバックアップをとっておきましょう。

バックアップを取っておけば、万が一カスタマイズに失敗しても元の状態に戻せます。初心者なだけでなく感覚でいじってしまうわたしは何度もしまっているので、バックアップの重要性は認識しております!

 

Xサーバーを使っているわたしは、こちらの方法でバックパックを取っています。

 

エックスサーバーの全WordPressデーターをバックアップする方法

その他、テーマの編集を始める前にテキストに全てコピペしておいて、成功したら成功したものを全部コピペしたテキストデータにも残しています。

 

 

色を決める

こちらの原色大辞典にたくさんの色が載っているので好きな色を選びました。

たくさんありすぎるので選ぶのが難しいのですが、こちらのりくまさんの記事にある「調和配色アプリ HUE / 360」というサイトも参考になりそうです。使い方も詳しく説明してくださっているので、ぜひご一読を。



文字フォントの変更

えけこのくるるというブログがとてもわかりやすく参考になります。

こちらのページにわかりやすく書いてあります。

わたしは何度も訪れて、文字フォントの他にもいろんなカスタマイズをアレンジさせていただきました。

 

 

h2, h3, h4タグの変更

見出しに使うデザインのことです。

hタグ
同じくえけこのくるるさんのシンプルカスタマイズ。上記の続きのページですが、こちら

寝ログさんにいろんな凝ったデザインが紹介されています。

 

 

ファビコンの設定

ブックマークしたときとかにウェブサイトの小さなアイコンがありませんか?そのアイコンがファビコンです。

ディーエムガジェットさんに、ファビコンの作り方と設定の仕方が同時に紹介されています。

 

 

止まらないカスタマイズ!

初心者でありながら、一度やり始めるとやめられない。ほかにも細かいカスタマイズをしています。失敗しながらも、自分の好みの空間を作り上げていくのが楽しいです。

▼こちらもStinger3のカスタマイズ記事です▼
初心者のStinger3 カスタマイズ備忘録。その2

 

with LOVE, nanapeko


Sponsored Link

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 前回ご紹介すればよかったのですがすっかり忘れていました。   カスタマイズをするときには色んな専門用語がズラーッとアルファベットで書かれている難しそうなシートをいじ […]