Tully 1 三度目のタリー、バナナ生活の始まり

Tullyに来てから早3ヶ月。ついたのは5月の頭…

 

最初住む場所はちょっと悩んだ。といっても、タリーにつく前の段階で、多分シェアハウスなんだろうな〜とは予想してた。

Cのお仕事を見つけるためにも、バナナ経験がないからバッパーにしようかとも思ったけれど、タリーにいたお友達がシェアハウスを見つけてくれたので、タリーにつくと同時にインスペして、すっかり気に入ったので即入居決定〜〜

Sponsored Link



 

きれいなおうちです。


 

 

 

リネン洗濯して乾かしてるところ。窓から入り込む光がスカイブルーになって楽しい気持ちになってはしゃいでました♪♪


 

 

 

タリーに来て、初めて一緒に作ったごはんは大好きなカレー♡


 

 

 

 

お部屋には、お決まりの手書きのこのフレーズ。


 

 

ネガ子になりやすい私は、ハッピーオーラ意識して全開にしてったほうがハッピーを引きつける!!!

ともちんのこのアイディア、どこでも使ってる♡

 

 

 

 

すしパーティ♪巻き寿司ではなく、お手軽手巻き寿司。


日本の物とは具が全然違っておもしろい。

一番人気は照り焼きチキン。他の具は、ツナマヨ、コーン、アボカド、サーモン、きゅうり、卵を使うことが多い。

手巻き寿司は、好きな物を好きなだけ選んで出来るから大人数で食べるときにはガーって作ってポンってテーブルに置けばいいから簡単楽チン。

 

 

 

 

タリホに入居するときのボンドの説明。


これは日本語の説明なのだが、前回のタリホステイのときに私が書いたやつ。ちょっとふざけて書いたのに、ラミネートまでされてしまってビックリ!





そして、私たちがタリーに来てから1週間後、大好きなサマーもタリーイン!!!

 

 

Cが書いたウェルカムカード。ひらがなもカタカナも上手に書けてる。


 

 

 

タリーのシンボルの前で記念撮影ね!

 

 

 

 

 

Cのいたずら。新品のiPhone、いくらで買う?って。


 

 

 

 

 

チーズケーキを作って入刀したらパックマンが現れる!!!


 

 

 

 

日曜日はフリープールの日♪♪


 

 

 

 

 

3度目のタリー、最初Cのお仕事もなかなか見つけられなくて大変だったけれど、シェアメイトにも恵まれて楽しい日々を過ごせています。


Sponsored Link