就活!就活!!就活!!!


日本からニュージーへ戻ってきてから10日間ほど、あゆちゃんのライブのことや充実した日を忘れないように記録をしながら、就活をしていました。

かめばかむほど味が出るスルメのような仕事、自分の成長につながることをしたいと思い、新しい職種や、経験があるレストランでは評価が高いところなどに挑戦しています。

新しい職種は、やはり難易度が高め。
英語力さながら、「経験者募集」のところに未経験者が応募しても、よっぽどなにか魅力がない限りは難しいだろう。
それでも、自分の人生の豊かさレベルを上げるには新しいことや無理っぽいことへの挑戦が必須だと思っているので。どうやら、スーパーどMみたいなんです。


こちらでお仕事を探す方法としては、

 

1. インターネットの求職サイトや掲示板で求人募集しているところへ応募

 

2. 直接お店などに履歴書(CVとかresumeと呼ばれる)を持参して交渉

 
が多いのではないかな。2番は日本だとあまりないし、最初はためらってしまうかも。1と2のミックスで、求人サイトで募集しているところに直接CV持って行くのもありです。
まあ、募集していないところにも応募するくらいだから、なんでもありなのかも。あとは、ファームの時みたいに

3. 友人・知人からの紹介


 

もあるかもしれないですね。たくさんのひとに「お仕事探しています!」と公表することによって、「誰か仕事探してるひといない〜?」っていう人と繋げてくれたりするから、やっぱり人脈もとっても大切。

 

ちなみに私のお友達はバーで働いていますが、

 

4. 自分が常連になって仲良くなってから交渉

して成功しています。様々な方法で運とタイミングが合えばお仕事は見つかるんだけど、あとは職場との相性。
わがままかもしれないけれど、居心地が良くないところで1日のほとんどを過ごすのっていかがなものかと思います。心が死んでしまう前に、切り替えよう。

正直、私が一時帰国前に働いていたところは居心地が良くなったのです。ニュージー戻ってきて、フラットメイトに「生き返ったね!行く前は死んだようだったからよかった。」と言われました。

そこで、「自分がなぜ心地よく働けなかったのか。」ということを考え、そうしたら自ずとどんなところで働きたいのかが見えて来る。


午前中はゴロゴロしたいからサイバーアタック!(という名のインターネットで職探し、応募)


午後からは身支度をして直接お店を見ながらいい感じだったらダイレクトアタック!(という名のCV配り)

直接配るのはカフェやレストランといった飲食系です。スタッフやお客さんの雰囲気も見て、「ここで働きたいなあ」という気持ちがフツフツと湧いてきたら配る。もちろん超満員のときには配らないので、お店の前をウロウロしている不審者になっていることも多々…

マネージャーと直接お話しできればいいのですが、出来ないこともよくあります。
とってもとっても小心者なので怖気付いて近づいて、お店に入って…
挨拶さえしてしまえば、ちょっとした会話が始まるので大丈夫。なのに一言めを発するまでに毎回心臓がバックンバックン。街の中を歩き回ってCVを配るんだけど、興味のあるお店を見つけたりお散歩も兼ねて楽しいです。

 




Aucklandにも春の訪れ。

ある日には片道7キロくらい歩きました!
こんなにいいお天気だったのです。

 




途中住宅街に迷い込み、ペンキ塗りをしているご夫婦?がいました。
いいなぁこういうの。


一応目的は就活。Mission bayというところ。観光地なのでお店とかあるかなって思って。でも着いたら意外とお店が少なくって、モカ飲んでほっとして、「あぁ〜今日は歩いたなあ。海が綺麗。」と思って、また歩いて帰りました。



先日、ちょっとオシャレな雰囲気の日本食レストランのマネージャーと面接をしました。
日本人の方でしたがメールの時から面接も全て英語。スタッフも日本人のウエイトレスは2人なので、働くのは英語環境。そして何より、マネージャーのお仕事に対する熱意がとても伝わってきました。だから話をしていても楽しかった。今日の夕方、トライアルに行ってきます。

そして昨日、全く新しい職種の営業の面接へ行ってきました。
バスに乗って、初めてノースショアへ。
こちらでは代表の日本人の方と少し日本語でお話しをしたあと、マネージャーの方などオージーとコリアンのスタッフ二人も交えて3対1での英語での面接でした。
こちらも代表の方のお仕事への向き合い方がいいなと思いました。


営業ではあるけれど、会社の名前ではなくて「あら〜ペコさん、よく来てくれたね。最近どう?」って話ができるお客様との関係を築いていってほしい。というようなことをおっしゃっていました。

そして英語力はもちろん、コミュニケーションスキルが格段に上がりそうなので、経験としてはかなり大きなものとなりそうな気がします。

一番大切にしていることはなんですか、と尋ねたら、即答で「Be Happy」と。
とってもワクワクした面接でした。

面接を終えてから、近くにいるお友達とビーチへ行ってきました。
Mission bayで撮ったのとそっくりです。
懐かしい話に花を咲かせていたところ、電話が鳴りました。
さんざんサイバーアタックなりダイレクトアタックなりしているので、知らない番号から電話がよく来ます。この電話は、先ほどのマーケティングの代表の方からでした。電話に出るなり

「おめでとうございます!!!」

「採用が決まりました!!!」

わぁぁビックリ!早い!
一つ目の選択肢です。
今日、レストランへ行ってトライアルを受けてくるので、そうしたら決めなくては。どうなることでしょう。自分でもまだ、予測はできません。どちらを選ぶことになるのか、自分自身が一番楽しみだったりして。
 

Sponsored Link

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 2 )

No commented yet.

  1. […] 仕事を決めるにはいろんな方法がありますが、 のちに私が就活した方法はこちら。 […]

  2. […] しかった。   仕事を決めるにはいろんな方法がありますが、 のちに私が就活した方法はこちら。           今日も、オークランドは雨が降ってます。 早く暖かくならないかな〜〜〜 […]